【忽布古丹醸造】辛酸を嗜める(賞味期限2021/9/27)

           
辛酸を嗜める
  • スタイル : Leipzig Style Gose
  • 内容量 : 330ml
  • 原産国 : 日本(北海道)
  • IBU(国際苦味単位) : 8
  • ブルワリー : 忽布古丹醸造
  • アルコール度数 : 4.50%
  • 賞味期限 : 2021/9/27

辛酸を嗜める

¥620 ¥520 (税込)
OFF ¥100 (16 %)
数量
在庫状態 : 在庫有り
20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。

辛酸を嗜めるのご紹介

ドイツの都市ゴスラーが発祥のゴーゼは、乳酸菌、塩、コリアンダーを用いて醸造します。この伝統的な白ビールの歴史は1000年以上前にさかのぼるといいます。ゴスラーの近郊には鉱山があり、ローマ時代から採掘が行われており、多量に汗をかく鉱山労働者にとって必要な塩分、ミネラル分、そして水分を補うためにゴーゼが開発されたという説が有力です。ゴーゼは、ドイツの純粋令に準拠していない、ユニークで独特な古典的スタイルです。 10年ほど前に代表的な銘柄であるRitterguts Goseを飲んだ時は衝撃が走りました。私の中のビールという固定観念が、塩辛さと、酸っぱさにより崩れるようでした。乳酸菌による酸っぱさと、混合発酵による複雑且つスパイシーでフェノーリックなニュアンス、そしてコリアンダーやオレンジピールによる爽やかでハーバルなシトラス感は爽快感を倍増させています。好き嫌いのハッキリ分かれるスタイルだと思いますが、ビールの多種多様性や、面白さを魅せてくれるスタイルでもあるかと思います。この夏の水分補給ととミネラル補給はライプツィヒゴーゼにお任せください。

【忽布古丹醸造】辛酸を嗜める

ビール色
クラフトビールの色

同じタイプのクラフトビールを探す
忽布古丹醸造のクラフトビールを探す

板橋区・北区・豊島区ご近所配送やってます。